容量2GB!アクセス解析&動画ファイルも可能な無料ブログ。アフィリエイト完全対応。
  最新画像一覧   /    おもしろブログが満載! シャッフル ブログ  /     無料登録  

固定方法の紹介です。固定方法は色々とありますが二段

  1. 2012/05/11(金) 06:10:20|
  2. 出来事|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)
重ねになっているような家具の場合には、上の部分と部分を平型金具と呼ばれる金具が販売されていまそちらを使って固定させると安心です。ことが上と下が上下に分かれていることから上だけが倒れてきてその下敷きになるというケースがあります。平型金具はまっすぐな金具で上下を固定させるために使われているものですから、そちらを利用すると安心です。固定方法として壁に固定をするといった場合にはL字に金具が販売されていますから、それを使ってしっかりと固定させます。ネジもありますから家具の上の部分を固定するといいでしょう。ガラスの面については、ガラスが震災によってわれて飛び散るとガラスが飛び散らないようにすることが大切です。そのために利用できるものとしてガラス飛散防止フィルムが販売されているので、それを張ればいいでしょう。つり戸棚が家にあるという人の場合には、開き扉も同様ですが、扉が開かないようにしておくことが大切です。振動により扉が開いて中のものが出てくると大変ですし怪我につながります。食器棚の中に入っているすべり出てこないようにするための防止枠を取り付けるということも安全につながります。固定が必要です。 私の友達が、作ったサイトが、なた豆歯磨きになります。もしよかったら、遊びに行って見て下さいね。

DTIブログって?

前のページ 次のページ